スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

公園日和

昨日は春の陽気でとっても気持ちの良い天気でした。
火曜日は児童館がお休みなので、近くの小金井公園に行ってきました。

小金井公園はとても大きな都立公園で、芝生広場がたくさんあり、四季折々の花もたくさん咲いていて、今は白梅が楽しめます。

昨日は近所のお友達親子と遊びに行ったのですが、息子とそのお友達は誕生日が5日違うだけの同月齢。

いつもは児童館でおもちゃの取り合い(というか、息子が奪おうとする)ばかりしているのですが、芝生の上では仲良くからみあったりおいかけっこをしたりして遊んでいました。やっぱり広々としたところの方が、子供はのびのびと育つのかな。


そういえば何週間か前の天声人語にこんなことが書いてありました。

各国の親に、自分の子に人間になって欲しいかアンケートをとったところ、「世界で活躍する人」が1位の国が多い中、日本は「人に迷惑をかけない人」が1位だった。いま日本では留学を希望する生徒が減っており、国内で安定を求める傾向が強い。その原因は子供だけではなく、親にも多くあるのではないか。

うろ覚えだけれど、確かこんな感じの内容だった気がします。

実は私もこれは気になっていました。自分が親になり、他のお母さん方と話をしたり子供の育て方について意見する親が出る番組をよく観るようになりましたが、「人様に迷惑をかけない子になってくれれば」という言葉を言うお母さん方が本当に多い。

もちろん、人に多大な迷惑をかけないで欲しい。
人を傷つけるようなことは絶対して欲しくない。

けれど、「迷惑をかけない」を第一優先にしてしまうと、人と人との関わりが希薄になったり、空気を読むことばかりに気をとられたり、自己主張が強いものを排他的にみてしまう気がして。

私自身が結構人に頼りながら、迷惑かけながら、でも笑って許してね、みんな大好きよ、と適当に生きてるから、その言い訳なんでしょうかね。


そんなことを思いながら、久々に子育ての冊子を読みました。
いわゆる子育て本を持っていない私は、息子が生まれたときの保健師訪問でいただいた、「それでいいよ だいじょうぶ」という冊子を時々のぞきます。全部で60ページくらいの冊子。

その中で好きな文があります。

********************
<「育つ力」を信じるということ>

子どもは「育つ力」を持っています。
「育てる」ものではありません。

「育てる」という言葉には、何か目標が感じられます。
一定の基準があって、子どもはそこまでたどりつかなければならない。
親もそこまで子供を引っぱりあげあければならない・・・。

子どもは粘土細工のように
「つくっていく」のではありません。

「どう育てるか」「よい子育てを」と気負うことはありません。
育っていく子どもに
あなたがどうよりそうか、どうつきあうか、
それがたいせつなのです。
大人はよい生活環境をつくっていきましょう。

******************

とりあえず、毎日きちんとごはんを食べさせて、お友達とたくさん遊べる場所をつくって、すくすく育っていってくれればいいかな。


では、夕食の記録。

3日前。
おでん、さばの照り焼き、かぶと塩昆布和え、人参のぬか漬け。
外出して帰宅が遅かったので簡単料理です。圧力鍋で味の染みた大根がすぐ作れるから嬉しい。
職場復帰したらこんなかんじのメニューになるのかな??

写真


2日前。
煮込みうどん、ミニ牛丼、かぶのぬか漬け。
さうきうどんも好きだけど、もちもちの太いうどんもたまには美味しいです。
写真


1日前。
海老とルッコラのカッペリーニ、鮭のオリーブ焼き、サラダ、ミネストローネ。
海老とルッコラのカッペリーニ味付けは、にんにくとバジルを漬け込んだオリーブ油に塩コショウを混ぜ、ケッパーとオリーブの塩漬けをのせただけ。さっぱりで美味しかったです。

写真


昨日のルッコラとレタスはベランダ菜園採れたてです。
大量につかうものではないから、使う時だけ少し採ればいいから便利です。

写真

スポンサーサイト

2010.02.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 料理

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

visits

プロフィール

ちぃ

Author:ちぃ
猪突猛進系。
思い立ったら即行動。
嘘をつくのは苦手です。

2男1女の母となり、あっさり親バカになりました。

アトリエ9建築研究所等で不動産コンサルタント1年、建築デザインの設計監理5年経験。出産育児による退職後はsunpolaboを主宰し、暮らす服や雑貨のデザイン開発から制作までを行っています。また、ひとりひとりのポテンシャルを最大限に活かす生活空間づくりの提案等、「まんま暮らし」な衣食住を提案しています。

宅地建物主任者
福祉住環境コーディネーター2級
整理収納アドバイザー1級

家の前は緑溢れる自転車道で近くには小金井公園があり、いつも四季を感じて生活しています。

色とりどりに美味しそうなものが詰まった御膳のようなブログが書けるよう、精進したいと思います。

sunpolabo

sunpolabo online shop(サンポラボ オンラインショップ)

amazon

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。