スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

空を見上げる

(2014.5.26)
10390324_398105516996039_7801564990007408155_n_convert_20141122014252.jpg



空を見上げることが好きです。

空を見上げると、心がスッと軽くなる。

なんでなんだろう、と考えてみた。

どこまでも続く空が、せき止めていた自分の心の中の何かを流してくれるから?

自分と比べるまでもない、ただただ大きな存在がそこに広がっているから?

自分がちっぽけな存在だと思えるから?

自分がちっぽけな存在であることで心が軽くなるとしたら、自分はなにものでありたいんだろう、と思う。

「なにもの」かであるということは、
人に対して影響力があるということ。

何かを与えたり、時には傷つけたり、、、

子どもにとっての「親である」ことなんかも、そうですよね。

それは、背負うものがあるということだし、時には怖いことでもあるな、と思う。

だから、空を見上げて、空に対しては「なにものでもない自分」であり、自由であることに、心が軽くなるのでしょうか?

自分はなにものになりたいんだろう。

改めて自分に問うてもなかなか答えは出ないけど、ちっぽけである人間に、寄り添うことのできる人間でありたいとだけは思う。


スポンサーサイト

2014.11.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | まんま暮らし

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

visits

プロフィール

ちぃ

Author:ちぃ
猪突猛進系。
思い立ったら即行動。
嘘をつくのは苦手です。

2男1女の母となり、あっさり親バカになりました。

アトリエ9建築研究所等で不動産コンサルタント1年、建築デザインの設計監理5年経験。出産育児による退職後はsunpolaboを主宰し、暮らす服や雑貨のデザイン開発から制作までを行っています。また、ひとりひとりのポテンシャルを最大限に活かす生活空間づくりの提案等、「まんま暮らし」な衣食住を提案しています。

宅地建物主任者
福祉住環境コーディネーター2級
整理収納アドバイザー1級

家の前は緑溢れる自転車道で近くには小金井公園があり、いつも四季を感じて生活しています。

色とりどりに美味しそうなものが詰まった御膳のようなブログが書けるよう、精進したいと思います。

sunpolabo

sunpolabo online shop(サンポラボ オンラインショップ)

amazon

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。