スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

生命力

二週間前、祖母が脳内出血で倒れ、意識不明になりました。

私が産まれて間もない頃から同居していたおばあちゃん。

あくが強くて口うるさくて、喧嘩ばかりしていたおばあちゃん。

実家に帰るといつもカンカンと杖をついて歩きながら、私が好きだからとヒジキの煮物や切り干し大根の煮物を作ってくれたおばあちゃん。
足腰は弱っているのでデイサービスに通っていたけど、内臓はいたって元気で、お正月に帰った時もモリモリとオセチを食べていました。

急に倒れて意識不明になり、あと二週間持たないと知らされた時は、ショックというより、「まさかあのおばあちゃんが!?」って思いました。


主人が新潟でいないので、とりあえず子供たちの荷物をまとめ、ペーパーの私が一人で高速は怖いため、姉に家に来てもらい、助手席に乗ってもらって車で実家へ。

病院に駆け付けた時、おばあちゃんは手もまぶたもピクリとも動かず、人工的に呼吸をさせられているだけでした。医者も死の話しかしない。あぁ、本当にもうダメなんだと、次男を早く会わせてあげていれば良かったと思いました。


ところが。

子供を連れて病室に入れないため、母が仕事休みの時などに預けて病院に行ってたのですが、二回目、三回目…お見舞いに行く度に少しづつ手や体が動くようになっているのです。

看護師の話では一度目も開けたということで、医者も驚く生命力。

それでも医者は意識が戻ることはないというのだけれど、もしかしたらもしかするかも、次男を会わせてあげれるかもとひそかに思っています。


ものすごく元気だったおばあちゃん。倒れてもやっぱり生命力はすごいみたいです。

スポンサーサイト

2011.04.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のできごと・感じたこと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

visits

プロフィール

ちぃ

Author:ちぃ
猪突猛進系。
思い立ったら即行動。
嘘をつくのは苦手です。

2男1女の母となり、あっさり親バカになりました。

アトリエ9建築研究所等で不動産コンサルタント1年、建築デザインの設計監理5年経験。出産育児による退職後はsunpolaboを主宰し、暮らす服や雑貨のデザイン開発から制作までを行っています。また、ひとりひとりのポテンシャルを最大限に活かす生活空間づくりの提案等、「まんま暮らし」な衣食住を提案しています。

宅地建物主任者
福祉住環境コーディネーター2級
整理収納アドバイザー1級

家の前は緑溢れる自転車道で近くには小金井公園があり、いつも四季を感じて生活しています。

色とりどりに美味しそうなものが詰まった御膳のようなブログが書けるよう、精進したいと思います。

sunpolabo

sunpolabo online shop(サンポラボ オンラインショップ)

amazon

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。