スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

お元気で。

おばあちゃんが亡くなった一週間後、義父が亡くなりました。

ものすごくパワフルなおとうさんで、病気がわかってからもパワフルに生活していました。

1週間前まで父の日にみんなで家に集まってお祝いしようと言っていたのに、急変して、本当にあっという間でした。


主人はすでにお母さんも亡くしているので、両親共にいなくなってしまいました。

どれほどの喪失感でしょうか。
どれほどの悲しみでしょうか。
どんなに辛いでしょうか。

推し量ることはできても、両親ともに健在の私にはその気持ちを完全にわかってあげることはできません。

だからせめて、私たち家族が主人の心の拠り所になれるよう、祈ることしかできません。


おとうさんが亡くなった後、主人が言いました。

「もうすでに、親父から生き様を受け取った」と。



子育て4訓と言われているもの。


1.乳児はしっかり肌を離すな

2.幼児は肌を離せを離すな

3.少年は手を離せ目を離すな

4.青年は目を離せ心を離すな


そうして最終的には、親がいなくてもしっかり自分の足で立てる、自立した人間にする。
それが子育ての終着点。


おとうさんはそれを全うし、そしていかれたんですね。


明日はお通夜、明後日は告別式です。


あれだけパワフルだったおとうさんは、まだまだパワーを残しているような気がしてなりません。

だから、亡くなったおとうさんの顔を見ても、さよならと思うよりも、つい思ってしまうのです。

おとうさん、あちらに行ってもお元気で、と。

スポンサーサイト

2013.06.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のできごと・感じたこと

大切な思い出をインテリアに。

先日、整理収納アドバイザー1級の資格をとりました。

整理収納で大事なことは、整理すること。

整理とは、いるものといらないものを分け、いらないものを手放すこと。

断捨離も整理における重要な考え方です。


私も整理収納アドバイザーの勉強をしていく過程で、かなりの量を断捨離しました。

物には思い出が詰まっていて、けれども使わないものを手放すことは、整理においてとても大切なことです。


だけど、それでも捨てられないものがあります。


例えば、子供が赤ちゃんの頃によく着ていた服。

例えば、親が大切にしていた着物。


それをしまいこんでしまうのではなく、暮らしの一部にしたい。身に着けたい。

そんな思いで、思い出の色々なものをリメイクしてきました。



今はもう取り壊されてしまった主人の生家で使っていた障子を塗装して、インテリアパネルに。


髫懷ュ舌ヱ繝阪Ν_convert_20130614001316



義母の形見の着物をクッションやバッグに。

kimono2.jpg


kimono.jpg



サイズアウトした子供服をフラッグガーランドに。


fl.jpg




こんなふうにリメイクしていくことを、他の方にも伝えたいと思い、リメイクのワークショップを始めました。


まずは初級編、フラッグガーランド作りから。


先日行ったワークショップには三人の方に参加していただきました。


DSCF5282_convert_20130614005952.jpg


できあがったものはこちら。みなさん、できあがったガーランドにとても喜んでくれて、部屋に飾った写真を送ってくださいました。


fl3.jpg


fl4.jpg


fl2.jpg



こんなふうに飾っていただけて、私も本当にうれしいです(*^_^*)





ワークショップの詳細は以下になります。

********************************************************


大切な思い出をリメイク ~フラッグガーランド作り~

☆場所:自宅(西武新宿線花小金井駅南口から徒歩10分、おふろの王様そば)※ご参加いただける方に直接地図をメールさせていただきます。

☆料金:布・オーガニックコットンの紐・その他材料代込み、簡単なランチ付きで1800円

☆時間:9:50集合、13:00解散

☆持ち物:子供服など、ガーランドにしたい柄物の布ものを1~3着程度
(それ以外の布はこちらで用意してありますが、何着持ってこられてもかまいません。)

☆日程:月2回程度開催。6月はすでに埋まっている状況です。7月以降の日程はまだ未定のため、お問い合わせください。


参加の申し込み、及び問い合わせは(mail@sunpolabo.sakura.ne.jp)にお願いいたします。

直接の知り合いで私の本名を知っている方は、facebookからでも平気です◎


思い出を素敵なカタチに残せますように*****


ちぃ(sunpolabo *nazuna*)

2013.06.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | sunpolabo

食アレ日誌17

☆おやつ☆

えびせん


☆夕食☆

・低アレ米

・たらのみりん干し

・キャベツのヨーグルトソース和え

・新玉ねぎとトマトのピクルス






☆朝食☆

にんじん蒸しパン
(薄力粉、コンスターチ、ベーキングパウダー、にんじん)





また状態が落ち着いてきたため、ステロイドの段階を下げています。
このまま脱ステロイドできますように。

2013.06.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | アレルギー・喘息

食アレ日誌16

祖母のことでバタバタしてて、食べたものがわからなくなってしまったので、とりあえず記録してあるものだけアップ。


・低アレ米

・さんまの塩焼き

・新玉ねぎとひじきの酢の物

・ミニトマト






・低アレ米

・アジの南蛮漬け

・大根とひじきとツナのサラダ

・セロリとわかめと白ごまのスープ






トマトの蒸しパン






・低アレ米

・さわらの干物

・長ネギのチヂミ

・にんじんと玉ねぎのにんにくナンプラーサラダ






・低アレ米

・ホッケの干物

・水餃子スープ、にんじんと人参葉入り

・ブロッコリー







この間に二度発疹あり。

考えられるのは、

・土埃
・寝室のチリダニ
・リンゴジュース
・鯵

あたりかな。
今後も要観察です。

2013.06.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | アレルギー・喘息

おばあちゃん、バイバイ。


昨日、祖母の告別式でした。


木曜日に肺炎で亡くなり、とりあえず家族みんなで顔だけ見に行って、昨日、最後のお別れをしました。


私が産まれてすぐから、ずっと一緒に住んでいたおばあちゃん。


一緒にお風呂に入ると、女の子は襟足が大事だといって、いつも綺麗に剃ってくれました。

口うるさくて、思春期の頃は喧嘩ばかりでした。

弟ばかりをひいきするので、私はよくいじけていました。

でも、よく一緒に駅までの買い物を手伝って、お菓子を買ってもらいました。実家は駅まで遠いので、家に居る時よりも、その時の方がたくさん話をしました。戦時中の出産話もこの時に聞いたりしました。

私が実家を離れていた頃、時々実家に帰ると必ず私の好きな切り干し大根やひじきの煮物を煮てくれました。


1週間前に、長男と一緒に祖母が手縫いした浴衣を染めながら、何となく、祖母のことを考えていました。いま思えば、それは虫の知らせだったのかもしれません。


二年間に脳内出血で倒れ、それ以降は実家のそばの特養に入所して寝たきりでしたが、最近だいぶ話していることに反応するんだよ、産まれたばかりの長女のの写真を見せると、嬉しそうに、うんうんとうなずくんだよ、って母が言っていたので、じゃあ近いうちに顔見せに行かなきゃね、って話していた次の日でした。

GWは長男が熱を出して顔を出せなかったので、結局長女を祖母に会わせることができなかった。


二年間に倒れてから覚悟はしていたので大きなショックはないけど、そのことだけが心残りです。


おばあちゃん、あんなに口うるさく言われても、結局私はマイペースで、毎日の玄関掃除やトイレ掃除はできてないし、化粧もせずに出かけてしまうけれども、モノを大事にする心と煮物の味は、間違いなく私の中に生きている。


89年間、お疲れさま。
食べることが大好きなおばあちゃんが、この二年間、何も食べれなくて辛かったね。


告別式の後、三ヶ月の長女が40℃の高熱を出し、ゆっくり悲しんでいる暇もなさそうだけど、紫陽花を見た時はおばあちゃんを思い出すことにするよ。いま、うちの庭でも花盛りだしね。

おばあちゃん、バイバイ。おやすみなさい。



そして、よくうちに遊びに来て、おばあちゃんの話し相手をしてくれた学生時代の友人たちへ、こんなカタチでの報告にさせてもらうね。

ちょっとだけおばあちゃんの顔を思い出して、おつかれさま、とおもっていただけたら嬉しいです。

2013.06.10 | | コメント(2) | トラックバック(0) | アレルギー・喘息

食アレ日誌15

☆おやつ☆

・にんじん蒸しパン


☆夕食☆

・低アレ米

・アジの干物

・たことキュウリと新玉ねぎの酢の物

・ニラともやしとおさかなソーセージの炒めもの
(塩こしょう、醤油、しそ油)








☆朝食☆

・鮭とワカメのおにぎり


☆昼食☆

・レーズン酵母パン、日向夏みかんとクリームチーズのディップ添え

・味噌セロリ

・トマト

2013.06.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | アレルギー・喘息

食アレ日誌14

☆おやつ☆

・とうもろこし、キュウリの浅漬け


☆夕食☆

・低アレ米

・ぶりの味噌煮
(長ネギ、生姜、あわ味噌、醤油、みりん)

・餃子
(豚肉、強力粉、ニラ、ネギ、キャベツ、塩コショウ)

・キャベツとキュウリとひじきの塩揉み
(だし汁、塩)







☆朝食☆

・ホシノ酵母パンと日向夏みかんのジャム
(強力粉、塩、シナモン、八角、三温糖)


2013.06.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | アレルギー・喘息

食アレ日誌13

☆おやつ☆

・ニンジン蒸しパン
(ニンジン、ホットケーキミックス、牛乳)


☆夕食☆

・低アレ米

・鮭の塩焼き

・根菜の煮物
(大根、ニンジン、カブ、こんにゃく、鰹、醤油、三温糖)

・酢の物
(キャベツ、キュウリ、ひじき、酢、醤油、三温糖)







☆朝食☆

・レーズン酵母パン

・リンゴ煮と日向夏みかんのジャム
(シナモン、八角、三温糖)







☆昼食☆

・夕飯の残り


今日は比較的安定していました(*^_^*)

2013.06.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | アレルギー・喘息

食アレ日誌12

☆おやつ☆

・赤ちゃんせんべい


☆夕食☆

・低アレ米

・赤魚のみぞれ煮
(大根、だしパック、醤油)

・アスパラ、ニンジン、大根、大根菜のきんぴら
(鰹、醤油、三温糖)

・こんにゃく煮
(鰹、醤油、三温糖)

・玉ねぎサラダ
(米酢、しそ油、塩こしょう)

・白瓜の浅漬け
(塩、白だし、三温糖)







☆朝食☆

・鮭とワカメのおにぎり

・牛乳


☆昼食☆

・低アレ米

・スズキのハーブ焼き

・白神こだま酵母ベーグル

・ごまペースト



軟便。昨日のオレンジジュースのせい?

2013.06.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | アレルギー・喘息

食アレ日誌11

☆おやつ☆

・フルーツシリアルバー


☆夕食☆

・五分づき米

・さわらの干物焼き

・茄子とピーマンとニンニクの芽のしぎ煮
(だしパック、ひえ味噌、山椒)

・水菜とワカメと玉ねぎのサッと和え
(醤油、三温糖、柚子)






☆朝食☆

・鮭とワカメのおにぎり

・おさかなソーセージ

・ニンジンジュース


☆昼食☆

・ツナとキュウリの巻き寿司

・オレンジジュース


私が食べている市販品のおやつを少し分けたら発疹。表示をよく見るとマンゴーとパパイヤも入ってた。よく見なくて、気づかなくてごめんね。

2013.06.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | アレルギー・喘息

食アレ日誌10

☆おやつ☆

・りんご


☆夕食☆

・五分づき米

・めかじきの醤油漬け焼き

・白瓜とれんこんと椎茸とエリンギと白滝のきんぴら
(しそ油、ごま、醤油、みりん、酢)

・たたきキュウリの梅肉和え






☆朝食☆

レーズン酵母パン








☆昼食☆

・トマトとモロヘイヤのリゾット
(ビーフコンソメ、塩コショウ、ニンニク、オリーブオイル)



2013.06.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | アレルギー・喘息

«  | ホーム |  »

visits

プロフィール

ちぃ

Author:ちぃ
猪突猛進系。
思い立ったら即行動。
嘘をつくのは苦手です。

2男1女の母となり、あっさり親バカになりました。

アトリエ9建築研究所等で不動産コンサルタント1年、建築デザインの設計監理5年経験。出産育児による退職後はsunpolaboを主宰し、暮らす服や雑貨のデザイン開発から制作までを行っています。また、ひとりひとりのポテンシャルを最大限に活かす生活空間づくりの提案等、「まんま暮らし」な衣食住を提案しています。

宅地建物主任者
福祉住環境コーディネーター2級
整理収納アドバイザー1級

家の前は緑溢れる自転車道で近くには小金井公園があり、いつも四季を感じて生活しています。

色とりどりに美味しそうなものが詰まった御膳のようなブログが書けるよう、精進したいと思います。

sunpolabo

sunpolabo online shop(サンポラボ オンラインショップ)

amazon

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。