スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

建築デザイン

昨日、建築士2級の一次試験でした。

次男が夜中2、3時間おきに起きる中、朝4時起きで勉強をしていた甲斐あってか、自己採点では合格ラインをけっこう大きく超えた点数がとれていたので、ひとまずほっと一安心。あとはマークシートでミスがなかったか祈るばかりです。(見直しする時間がなかった科目があり、かなりおっちょこちょいの私にとってはけっこう不安要素です。。。)


これからは二次試験に向けて勉強です。

7月は1日3時間を週1、8月は1日3時間を週2、直前は隔日3時間+日曜2回は試験を想定して5時間ぶっつづけでやる計画。こんなかんじでどうかしら?合格経験者の方、アドバイスいただけたら嬉しいです。


製図の勉強は子供が完全に寝ている時しかできないから、勉強時間確保するときは朝3時起きとかになるのかな。

今だけ、週に1、2回のことと思って頑張ろうっと。


だけど2級建築士受かったとして、1級建築士がいつ受けれるのかを昨日確認したところ、なんと最短で4年後でした。建築学科出てれば実務経験2年で1級が受けれる(院出なら実務経験もいらない)というのに、4年て。。。。

近年2級の建築士の試験がかなり1級に近づいたといわれており、じゃあこのまま1級に向けてがんばろー!!って思ったのに、4年後なんてほとんど勉強した内容忘れてるよ。。。

まぁ、いいや。とりえず目の前にあるものを頑張るのみです。



さて、ひとつご報告。

勤めていた設計事務所を正式に退社いたしました。

仕方のないことだけれど、やっぱりちょっとさみしいです。

ちなみに一番の心残りなのは、下田のセカンドハウスを見に行けなかったこと。(私が担当した物件ではないのですが。)


写真はこれです。
(アトリエ9建築研究所HP:http://www.atelier9.co.jp/より)
↓↓↓

01.jpg

02.jpg




最近竣工したという保育園2つも見てみたかったなぁ。
↓↓↓

01 (1)


01.gif

02.gif


建築に少しでもご興味のある方は、私が以前担当した物件もいくつか載っているので、アトリエ9建築研究所HPをぜひのぞいてみて下さい♪

そして、もしアトリエ9に設計して欲しい!!という方がいたら、是非ともご一報を☆


ということで、営業のお手伝いをしたところで、久しぶりの日記はおしまいです。

さぁ、試験終わった今週1週間は羽をのばすぞーー!!
のばしたい!!
のばせるのか!?

スポンサーサイト

2012.07.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 仕事

4月からの仕事のこと

もうすぐ4月。別れと出会いの季節です。

長男の保育園は2歳児クラスまでしかないため、転園しなければなりません。

転園先は家から少し離れた保育園で、同じ保育園から行く子は3人ですが、2人とはクラスが分かれてしまったため、お友達が誰もいない中でのスタートとなります。

長男にはしばらく前から、お兄さんになったから新しい保育園に行くこと、2人のお友達と一緒であることなどを話しているのですが、いよいよその日が近づきつつある最近、卒園の意味がなんとなく感じ取れるのか、家では私にべったりくっつき、癇癪も増え、少し不安定なかんじです。

新しい保育園を楽しみに思う気持ちもあるようですが、みんなとサヨナラするのはやっぱりさみしいですもんね。


そして次男ですが、実は保育園がまだ決まっていません。

一次選考の通知が2月半ばに届いたのですが、次男は考もれしてしまい、先日あった二次選考も残念ながらもれてしまいました。

どうやら私が今住んでいるあたりは子育て世代を対象にしたマンションの建設ラッシュなのもあり、かなりの激戦区とのこと。特に1歳児の競争率が非常に高いとのことでした。

そんな激戦区であるため、認証保育(いわゆる認可外保育)も60人待ちという状態。


実は二次選考の結果を電話で確認して聞いたとき、私は泣いてしましました。

なんで涙が出てしまったのか。

マイペースで保育園向きの長男を保育園にいれられないかもしれないから??
金銭的な余裕がなくなるから??

それらも保育園に入れたい理由ではありますが、泣いた理由は、『もう建築デザインの仕事ができなくなるかもしれない』ってことでした。

私自身、もし保育園に入れなかったらしばらく家庭で子育てに専念して、時期がきたら仕事をしよう、ただ、これ以上ブランクをあけてしまうと建築の道には戻れないだろうな、、、とぼんやり思っていました。

だけど、いざ働けないかもしれないと思ったら、強烈に悲しくなりました。

もちろんこの仕事が好きだったから、独身時代は安月給で1日14時間労働、連日徹夜や土日出勤も当たり前で働いていたのですが、それは「社会人として働く」ことを前提の上でのことでした。

ですから、建築デザインの仕事が泣いてしまうほど好きだったなんて、自分自身もびっくりしました。

そんな自分自身をみて、次男を家でみながらも、できる範囲で家で仕事をすることを心に決めました。


病気がちの2人の子供を抱え、主人は単身赴任、親兄弟もみな遠くて仕事持ちという現在の状況の中で、通勤1時間の設計事務所に勤めて担当をもって設計するというのはかなり厳しいとは以前から感じており(長男育休明けの時も事務所にはだいぶご迷惑をおかけしました・・・)、近くで仕事はないか、できることならば家で仕事ができないかと考えていました。

そこで、建築デザインコンサルのような仕事が家でできないかと考え、いま新しく家を建てようとしている方にモニターになってもらい、基本設計図を描いたり、HMや工務店さんの図面の赤チェックをしたり、予算や要望、施工者さんとの打ち合わせ内容などを聞いて一緒に整理し、アドバイスをしたりしていました。

その作業は楽しく、またお施主様の力になって喜んでいただけるのはとても嬉しく、自分のやりたいことも少しずつ明確になり、4月に次男も保育園に預けられたら本格的に始動したいと思っていました。

けれど、そういう状況ではなくなってしましました。

それでも自分の気持ちに正直でありたいので、家で次男をみながら出来る範囲で仕事をしたいなと思います。

ですので、モニターをしてくださっている方、今後も変わらずにいろいろ聞いていただけたら嬉しいです。



私のやりたいこと、、、まだこれは詳細がぼやけている部分も多いのですが、「暮らし」に関わるデザインをしたいな、と思っています。

最近ちまちま作っているテキスタイル系の小物たちもその一環です。

仕事として成り立つのか、自分にはどれだけのことができるのかはまだまだわからないですが、次男が保育園に入れなかったことだし、アクセル踏まずにゆっくりと進んでいきたいと思います。

思いつきばかりの私なので一年後はまた何をやっているかよくわかりませんが、人生一度きり、楽しみたいと思います!!

あ、もちろん本分は母親業ということは忘れないようにします。


ということで、最後に最近作ったものの1つを紹介します。

キルトパーカーです。

P1030105.jpg

P1030106.jpg


長男と主人に作ったロンTに使った薄いコットンにフリースを合わせてキルティングし、パーカーにしました。かなり軽くてあったかいです。


そんなこんなで長くなりましたが、ちょっとずつ進んでいけるよう頑張りまーす!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012.03.19 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 仕事

久しぶりの飲み会

今日、在籍している会社の同僚+元同僚で飲んできました。

独身でバリバリ働いている人と、
良いパパやっている人と、
ワーキングマザーと、
専業主婦をやっている人。

みんな考え方やスタンスが違って面白かった。

私は中立。
みんなの気持ちがわかる。
プライオリティーがあやふやで中途半端。

だけどとりあえずは、この立ち位置で考えていこうと思います。

2009.11.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 仕事

シンナー火傷

いたい。
ひじょ~~にいたい。

現場におけるアクシデントで、脇腹から太股にかけて強力なシンナーがついてしまいました。

ついたときにはさほど痛みはなかったのですが、時間と共に痛みだし、家に帰って洋服を脱いでみたら、直径30cmくらいの範囲が赤くただれ、水膨れがいっぱいできてました。

ヒェェがまん顔と思いつつ、明日になったら少しおさまったいるだろうとタカをくくって次の日起きたら、今度は肌が腐ったような紫色に。痛みも増している…。

その日は仕事が忙しくて病院に行けなかったのですが、場所が場所だけにパンツのゴムが食い込み、歩くたびに悲鳴をあげたいくらい痛い。

3日目にしてやっと病院に行けました。
少し傷跡は残るけれど、薬を塗っていれば紫色は治るとのこと。

ホッとしたけど、痛いことには変わらない。

そして、母親には「嫁入り前なのに何してるの!」と怒られ、現場監督をしている彼氏には「シンナーを甘くみるな!」と怒られ……ちょっとくらい慰めてくれたっていいじゃないねぇ泣き顔

全然関係ないけれど、東武野田線には化粧の濃いオネェチャンが多いです。

2007.10.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 仕事

戦闘開始

お仕事はじまりました。
初っぱなから夜の12時までお仕事。2連チャンで午前様です。
慣れない緊張感も加わり、二日目にしてもうヘロヘロ。

しばらくは、仕事に全力をつくそうと思います。
頑張ります!

2006.02.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 仕事

«  | ホーム |  »

visits

プロフィール

ちぃ

Author:ちぃ
猪突猛進系。
思い立ったら即行動。
嘘をつくのは苦手です。

2男1女の母となり、あっさり親バカになりました。

アトリエ9建築研究所等で不動産コンサルタント1年、建築デザインの設計監理5年経験。出産育児による退職後はsunpolaboを主宰し、暮らす服や雑貨のデザイン開発から制作までを行っています。また、ひとりひとりのポテンシャルを最大限に活かす生活空間づくりの提案等、「まんま暮らし」な衣食住を提案しています。

宅地建物主任者
福祉住環境コーディネーター2級
整理収納アドバイザー1級

家の前は緑溢れる自転車道で近くには小金井公園があり、いつも四季を感じて生活しています。

色とりどりに美味しそうなものが詰まった御膳のようなブログが書けるよう、精進したいと思います。

sunpolabo

sunpolabo online shop(サンポラボ オンラインショップ)

amazon

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。