スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

2016年、ありがとうございました!!

今年もあと少しでおしまい。

毎年思うことですが、今年もまた周りの方々に助けられ、支えられながら、私らしく猪突猛進につき進んだ一年でした。


年のはじめの頃は子どものことでたくさん悩み、たくさん泣いたのですが、理解あるまわりのお母さん方や支援者さんたちのおかげで辛い時期を乗り越えることができました。

また、この時期があったからこそ、3人の子どもとの時間を更に大事に考えるようになり、自分の中で仕事や活動と子どもとの時間のバランスをとれるようになり、休みのたびに子どもと自然の中一日中過ごしました。




5月には、去年に引き続き日々ぷっぷとして都立武蔵国分寺公園で大きなイベントを企画運営し、1500人ほどの方々に楽しんでいただくことができました。





9月にはコミュニティビジネスの事業プランコンペにて、捨ててしまうもので染めるプロジェクト『ヒロイゾメ』プロジェクトがマイスタイル大賞を受賞し、様々な方々からの支援と賞金をいただきました。





12月には住んでいるまちで働く女性としてトークゲストに呼んでいただいたのですが、自分の歩んできた道を振り返る良い機会となりました。

家族環境や色々な経験、出会った人、読んだ本や母であることが今の私を作っていて、それは自分が選んできた道で出会った必然の糸を紡いできた結果であり、この「いま」を受け入れて寄り添うことの大切さを改めて感じました。




また、ありがたいこやとに、空間デザインの仕事をたくさんいただいた年でもありました。住宅、店舗、リノベなど。設計だけでなく、子どもと一緒に家具や収納作りもしました。





自然素材を使ったワークショップもたくさんさせていただきました。おそらく250人くらいの方にご参加いただいたのではないでしょうか。




sunpolaboの商品作りをする時間があまりなかったのでオーダーメインにさせていただいたのですが、お客さまからお手紙や使用写真をいただくことも多く、それは私の宝物でもあります。





私は昔からまわりの人たちにとても恵まれていて、その幸運にいつも感謝しています。

その環境を大切にし、また新たな一年を迎えたいと思います。

それでは良いお年を!

スポンサーサイト

2016.12.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

WSのお知らせ~押し花で遊ぶ~

押し花WS


ワークショップ開催のお知らせです。

子どもの頃、押し花で遊んだ方も多いと思いますが、押し花って、しおりにするくらいしかなかったのではないでしょうか?
野草の押し花ってすごく素敵だけれど、しおりにするだけじゃもったいない。
今回は、紙を墨流しや蝋引きしながら押し花を楽しむワークショップを開催します。
お子さまの夏休みの自由工作にもどうぞ。

<墨流しと蝋引きモチーフのコラージュボード作り>

押し花WS


①水に墨と松脂を浮かべて文様を作B4サイズの和紙に染め、自分だけの墨流し紙を作ります。
②好きなモチーフを選び、蝋引きモチーフを作ります。
③墨流し紙にお好きな押し花や蝋引きモチーフを配置し、プラ板で挟んで周りを閉じてボードに仕上げます。


<押し花の蝋引きポチ袋&メッセージカード作り>

押し花WS

お好きな押し花を選んで蝋引きをします。ポチ袋2枚・メッセージカード2枚を作ります。
スタンプも使いながら、自由に作ってくださいね。


~ワークショップ日程~
①8/5(金) 10:00~12:30
②8/5(金) 14:00~16:30
③8/25(木) 10:00~12:30

~料金~
2000円(材料費含む)
コラージュボード作りとポチ袋&メッセージカード作りの両方を体験いただけます。

~対象~
大人も子どももどなたでもOKです。親子で作っていただいてもかまいません。
但しアイロンを使い火傷の危険があるため、1人でご参加いただけるのは小3以上とさせてください。
保険はございません。

~開催場所~
東京都小平市花小金井南町三丁目。西武新宿線花小金井駅より徒歩10分。お申込みいただいた方に、住所と地図をメールさせていただきます。

お申込みはコチラ→(mail@sunpolabo.sakura.ne.jp)まで。


みなさまがどんな作品を作るのか、楽しみにしています^ ^

2016.08.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | まんま暮らし

「憲法ってなぁに?」~みんなできまりを作ろう~

1年以上ぶりの更新となります。

この1年、色々なことがあって。
久しぶりのブログはちょっとかたいのですが、1年以上も寝かせていたまんま暮らしの会のレポートにしました。

この時の会で話しあったのは、「憲法ってなぁに?」~みんなできまりを作ろう~というもの。

大人と幼児が8人集まって、現在の憲法の成り立ちや内容を簡単に確認した後、
『もし私たち8人だけの国を作るとしたら、どんな国にしたい?そのためにどんな決まりを作る?』ということをみんなで話してしました。


【どんな国にしたい?】
・戦争がなくて平和な国
・友達がいっぱいいる国
・みんながごはんを食べられる国
・みんなが安全(事故やケガがない)に過ごせる国
・みんなが仲良くハッピーに暮らせる国
・自由に過ごしててもいい国(やりたいことができる)
・何歳の人でも平和に暮らせる国
・子供も大人も学ぶ機会がきちんとある国
・みんなで子どもを育てられる国
・子どもが健全に育つ国
・弱い者いじめをしない国
・みんなで決めることができる国(納得できないことは話し合える)
・決めたことは守ることができる国


【では、こんな国にするにはどんな決まりがあればいい?】

・戦争しようとする人がいたら罰を与える
・みんな友達にならないといけないことにする(友達とは→相手を大切に思う)
・ごはんを食べるために野菜を作る。大人は朝の3時間と夕方の3時間で、子どもはその半分
・大人は作った野菜を他の国に売りに行く
・売ったお金で飲み物を買う。買った飲み物はみんなで飲む。
・他国との交渉は大人のうち二人が交代で行き、残った人が国(子ども)を守る。交渉役を交代でつづけたのち、リーダーは立候補の上多数決で決める
・運動場をみんなでつくる。他につくるものがあればみんなでつくる
・車は大きめのワゴンを1台だけ所持
・子どもも大人も遊ぶ権利を保障する
・あいさつの義務
・朝と夕方働けば、やりたいことができる権利
・病気やけが人は働くこと免除でまわりの大人が助ける
・誰でも勉強できる権利。勉強のために他国に行く権利。
・子どもを1日3時間以上勉強させる義務&大人は交代で教える義務
・週休2日
・いじめがあったときは裁判(全員裁判)
・週に3日はみんなで夕飯を食べる→話し合いの義務
・食べ物は、子どもの数に応じて分配する
・15歳から大人とみなすが、勉強の意思があれば20歳まで延長可


こんな意見がでました。

この回答の半分は幼児たちが答えたし、幼児たちと一緒に考えて決めました。

集まって話したのはママと幼児たちで、浅はかな考えもたくさんあります。
でも、大切な考えもたくさんありました。

政治とか法律とかっていうと、どうしても敬遠してしまうけれども、

「どうしたい?」
「じゃあどうすればいい?」
「それ、ほんとにできるの?」
「だれかたいへんになっちゃうひとはいない?」

そんなふうに考えることは小さな子でもできるから、こどもと一緒に考えていけたらいいなぁ、って思います。


2016.07.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | まんま暮らし

表紙

そういえばすっかり書き忘れていましたが、フロモハの天田さんと一緒に企画制作した「ぷっぷ絵本」が「ひらく」の表紙になってたのでした。





わりと色々なところにおいてあって、見かけるたびにくすぐったい気持ちになります^ ^

絵本作りのワークショップの会開催ご希望の方は、mail@sunpolabo.sakura.ne.jpまでご連絡くださいね。子どもも一緒につくれます。

2015.06.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

笑顔、笑顔、笑顔!!の日々ぷっぷフェスタ

一昨日、国分寺公園での日々ぷっぷのイベントを開催しました!

国分寺公園さん主催で、私は日々ぷっぷ代表メンバーとして企画、運営、制作を担当させていただきました。


「日常を楽しく過ごしたい」

「暮らしが大人の遊び場、子どもの冒険場であることを強く発信したい」

「そこにいる人全て、色々な世代や性別のお客さまだけでなく、私たちも、ボランティアとして支えて下さった方も、出店者の方も、アルバイトの方も、公園の方も、みんなが楽しめるイベントにしたい」

そう思って企画したこのイベントはわりと大きな規模で、スタッフ一同、かなりのハードスケジュールでした。

私自身も、入学後かなり不安定な長男を中心に組み立てつつ、設計の仕事やサンポラボ、個人で受けてる建築コンサルの仕事と並行しながらの活動でした。

子どもがこんな不安定な時期に、この活動をしていていいのかな?

勤めている設計事務所にも迷惑かけているかな。。。

そんなことをグルグル思ったりもしてました。



でも。

日々ぷっぷの理念は、子どもに教えてもらったようなものだし、ぷっぷな気持ちを伝えたいという気持ちは、どんな時にでも自分の気持ちを明るくする呪文みたいなもので、どんなに忙しくても、ぷっぷのこと、ぷっぷなことを考える時間は、元気になれた。


そして、昨日。

どこもかしこもたくさんの笑顔で溢れていました。



まずは関係者で木を囲んで始まりの挨拶。




そして、ぷっぷyogaでスタート!
日々ぷっぷメンバーのままyogaさんによるもの。




お次は数字のひみつ探し。
こちらもメンバーのまろ輝らすまいるさん。




私はまんま暮らしとして、グラフィックデザイナーのフロモハさんと一緒に担当するぷっぷなパスポートえほんの受付へ。




この緑が私^ ^




子どもたちはまず出国手続きで、切り株を作って似顔絵スタンプ作り!!




おそうじの国で、おきがえしながらケンケンパーしたり、カラダオーケストラさんと踊ったり




おそうじの国で、お茶の間セッションさんと掃除したり、楽器を作ってセッションしたり




おせんたくの国できらきらカフェさんと洗濯物タワーの高さを競ったり




たべるの国でお絵描きして、

ねる国で、同じポーズの写真をパチリと撮って、




全部まわったら帰国して、入国手続きで風船にスタンプ、ポン!!






他にもシャボン玉やバランスボール、絵本があったり、




日々の生活に合わせた装飾の中でくつろいでいる人たちがいて




メンバーのアトリエののじさんをはじめとした、20店舗近くの美味しいお店や雑貨店が出てて、








ほんとに嬉しかった。
連れて行った長男も楽しんでました。

それと同時に、人の力が合わさることは本当にすごいなって思いました。

一緒に企画運営をしたメンバー、ボランティアさん、出店者の方、公園の方、バイトさん、お客さま、、、みんなの力が合わさってできた。みんなの笑顔を見ることができました。

やってよかった。

一緒につくりあげてくれたひとたちにもサポートしてくれた家族にも本当に感謝で、だれひとりかけても成立しなかった。



ちなみに、サンポラボもバイトさんお願いし出店。ものはあまり作れませんでしたが、看板は作りました。

かっこいい看板を!!ではなく、子どもたちと楽しみながらワイワイ作ったら、それがサンポラボ、そしてまんま暮らしらい看板になるかな、と思って、みんなで手にペンキを塗って、ペタペタして作りました。




さて、今日から立て続けにBBQ3回!!(長男は4回!)

GW楽しみます^o^

2015.05.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

日々の暮らしはおとなの遊び場、こどもの冒険場

今回、プロジェクトの代表メンバーとして活動している日々ぷっぷが、都立武蔵国分寺公園でイベントをさせていただくことになり、フライヤーが完成しました!!




国分寺公園さんが「あったらいいな、をみんなでつくる公園プロジェクト」として主催してくださり、日々ぷっぷとして企画させていただきました。

『起きて、着替えて、料理して、食べて、洗濯して、掃除して、、、日々やることはたくさんある。その「日々」にちょっとの”ぷっぷ”をつけるようなキモチやコト。それがあれば、日々の暮らしはおとなの遊び場、こどもの冒険場になる。さぁ、日々のぷっぷを探しに行こう!!!』

こんな気持ちで企画したフェスです。

まんま暮らしとして、フロモハさんと一緒に、暮らしのアトラクションをまわって絵本を作る「ぷっぷませかいのパスポートえほん」を担当させていただきました。




たくさんの食べ物屋さんやマルシェ、ワークショップもあって、sunpolabo byまんま暮らしとしても出店する予定です。
一日中楽しめる、すごく楽しいフェスになると思いますので、どうぞGWの遊び場のひとつとしていらしてくれたら嬉しいです!!



《追記》
画像データが間違っていたので、差し替えさせていただきました。ご迷惑おかけして申し訳ありません。

2015.04.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | まんま暮らし

入学入園グッズ

4月に入って、新生活始まりました。

長男入学、次男長女転園でてんやわんやのはじまり。

慣らし保育に学童お弁当に乱舞するたくさんの書類に4箇所分のノート。甘えが強くなった子どもたち。

そこに家事と仕事と建築コンサルの仕事、5月に開催するイベントのことなど、たくさんのタスクが山積みで、頭の中もわーっ!としてました。

が!1番負荷がかかった入学転園グッズ作成が終わりました!!

長男の学童で使う通園バッグとシューズバッグ






お弁当袋





小学校で使うレッスンバッグ3つ








シューズバッグ



体操着入れ




全て裏布付きなのですが、特にレッスンバッグは表を帆布、裏地をデニムなどのキルティングで作ってるのでとても丈夫。卒業後もバッグとして使えることを目指して作りました。


長男の保育園入園グッズも同じようにハーフリネンと裏布付きで作ったのですが、まだまだ丈夫なので次男にお下がり。






娘のコップ袋は、卒園後に私が使おうとウニッコで製作。





ほかにも、おきがえ袋だの、布団袋だの、なんのかんのとたくさんの袋を作りましたが、ひとまずこれでひととおりおしまい。

肩の荷がだいぶ楽になりました!よかった、よかった!!!

今日からまた一週間頑張ろう!

2015.04.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

暮らしの窓辺




昨日、4月の雪が降りましたが、家の庭はすっかり春。

最近は忙しくて庭の手入れができていないのですが、それでも咲いてくれるお花たち。

花木だったり、宿年草だったり、こぼれ種から育った花だったり。

もう枯れちゃったかな?と思っても、春になるとニョキニョキ出てくる。

その生命力に毎年励まされてるなぁー、と思います。

『大丈夫だよ。』

そう言われている気がします。


その庭の花々を摘んで部屋の窓辺に飾る。毎日長い時間立っているキッチンの窓辺に飾る。暮らしに春のパワーをおすそわけ。

2015.04.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

保育園最後の日




長男、保育園最後の日。保育園ノートを書くのも今日で最後。書きながら泣く朝。

最初の保育園も、2番目の保育園も、1番長い今の保育園も、全部この桜の並木道を通って通ったんだよね。

最初の保育園の時は、癇癪をおこして進まない長男と、1時間かけて歩いた道。

小学校の通学路では通らない道。


バタバタと過ごす毎日の中、送り迎えの時間はゆっくりお話できる貴重な時間でした。


3人バラバラの保育園に毎日送り迎えするのは本当に本当に大変だったけれど、もうこの道を長男と通って送っていかなくていいんだ、と思うと、すごくさみしい。


そうは言っても、明日の朝から学童のお弁当を作ってドタバタしてるんだろうな。


今日の帰りは、桜の下をゆっくり歩いて帰ろう。

2015.03.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

まつりのあと

今日は野川公園の春の日まつりに出店しました。

野川公園の木を剪定した時に出た木を使った、カスタネット作りとキーホルダー作りのワークショップです。






梅の花がまだ綺麗に咲いていて、とても暖かい天気だったので、とても大勢のお客さまがいらしていました。






ありがたいこともに、私のワークショップにもとてもたくさんの方が来ていただいて、みんなワイワイ楽しそうに作り、出来上がったカスタネットを嬉しそうに鳴らしている姿を見て、私も幸せでした。

木には自由にペンキを塗っていただいたのですが、子どもたちの色使いが本当に美しくて、子どもの感性ってすごいなぁー、と、改めて感じました。

2時すぎには用意していたものがすべてなくなってしまったので、そのからはゆっくり過ごしました。

シジュウカラなどのたくさんの鳥。
ボサノヴァやJAZZの生演奏。
私のそばでシャボン玉を吹きながら、おなかが空いたという私にお菓子を分けてくれた小さな子。

幸せなひとときでした。


実は、3日前、私がワークショップの準備の仕上げをしようと思って仕事を休みにしていた日の朝、起きたら股関節に激痛がはしって、足を動かすこともできない状態に。

トイレに行くにも主人におぶってもらっていく状態。痛み止めを飲んでだいぶ楽にはなったものの、何かをできる状態ではありませんでした。

もちろんワークショップの準備もできず。


その事態を知って、次の日うちにまできて準備を手伝ってくれたり、銀行に両替に行けなかったためにお金を両替してくれた友人たち。

痛くて動けない私の代わりに、家事や子どもの送り迎えをしてくれたり、今日も私が公園でワークショップをやっている間に子ども3人と過ごして家のことをやってくれた主人。

ワークショップの設営を全てやってくれていた公園の方々。


みんなのおかげでできました。

本当に、本当にありがとうございました。


この週末は子どもたちとちゃんと過ごせなかったから、来週はべったりと一緒にいたいな。

2015.03.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

visits

プロフィール

ちぃ

Author:ちぃ
猪突猛進系。
思い立ったら即行動。
嘘をつくのは苦手です。

2男1女の母となり、あっさり親バカになりました。

アトリエ9建築研究所等で不動産コンサルタント1年、建築デザインの設計監理5年経験。出産育児による退職後はsunpolaboを主宰し、暮らす服や雑貨のデザイン開発から制作までを行っています。また、ひとりひとりのポテンシャルを最大限に活かす生活空間づくりの提案等、「まんま暮らし」な衣食住を提案しています。

宅地建物主任者
福祉住環境コーディネーター2級
整理収納アドバイザー1級

家の前は緑溢れる自転車道で近くには小金井公園があり、いつも四季を感じて生活しています。

色とりどりに美味しそうなものが詰まった御膳のようなブログが書けるよう、精進したいと思います。

sunpolabo

sunpolabo online shop(サンポラボ オンラインショップ)

amazon

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。